FC2ブログ

奇行!これが、集団ストーカーの嫌がらせ行為!!~情報を提供してください。~

選挙とは、後援会同士の多数決!小池百合子氏が圧倒的優勢? 世の中変わりません!チョン同士の闘い!集団ストーカーは、マスメディアにより葬り去られる。


東京都都知事選 カイロ大学卒業?小池百合子氏圧倒的有利!

大きく開いて、二位争いに新日本人 山本太郎氏、新維新党など名が上がる。

◇やはり、自民党、公明党の支持が影響する!

いわゆる、『 組織票 』である。


一般人に支持されているかは、別である。



桜井誠の名は、無かった。

これは、毎日新聞の記事。

YouTube、さくらテレビなど桜井誠の存在を知ることができるのだが!

桜井誠も集団ストーカー犯罪もマスメディアの力で揉み消されるのだ。



☆それじゃ、選挙にいきません投票拒否の場合どうなるか?




◇ A 立候補者の後援会の人たちが投票するから、
目の上のたんこぶ!足かせがなくなり、好都合!





202006291548062be.png


結局、一般人が、拒否しても、立候補者の親衛隊、ファンが、投票したらそのトップはきまる。



20200629160121f49.jpg



アイドル総選挙とおなじ!


誰が当選しても、なにもかわらない!


公約は、軽い口約束、占い師の予想と同じ!

出来なくとも犯罪にならない!


山本百合子氏が当選したら...


202006252259567d2.jpeg

乾杯の美酒ならず、勝利のチョン水で喉をうるおす?

のか?..,








20200619144250933.jpg


闘う孤高のメガネの漢

桜井誠はこの状態は読んでいるはず...


後援会は、当選させるための、投資するシモベなのか?

せめて、立候補者の公約を達成するお手伝いをしてほしい。
20200611163057918.jpg



国を変えるのは、政治家では、ありません!

あくまで、日本国の国民です。

集団ストーカー犯罪を世の中に認識させるのも、

国民のちからです。


新聞、情報雑誌は、あてにならない、買いません!


集団ストーカー犯罪の被害者の方々、

自分は何ができるのか、考えてみましょう。

答えはすぐにでない!




桜井誠は答えがいつでるのかわからないことを、

信念もって、行動している。
スポンサーサイト



  1. 2020/06/29(月) 16:24:20|
  2. 集団ストーカーを破壊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<集団ストーカー犯罪拉致問題をなくすには、スパイ防止法が必要! | ホーム | もう、いい加減気がつくべき‼️ 日本のトップは在日、日本人は、このことをよく理解しているのか?>>

コメント

押越さんも、新型コロナやスマートシティ、ムーンショット計画、5G、更に集団ストーカーなど演説したのをTwitterで見ました!押越さんも桜井さんと同様評価できますか?やっぱり、評価難しいですね(汗)
  1. 2020/07/01(水) 19:40:39 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし


コメントありがとうございます。

なぜ集団ストーカー犯罪の被害者は、SNSで被害を訴えているのか?

なぜ、桜井誠が、マスメディアに無視されているのに、
世の中にでてきたのか? SNS、YouTube等々で注目されているか?
集団ストーカー犯罪、拉致問題、税金問題日本のいる日本人が、住みにくく、絶滅しそうになっています。

この問題のキーワードが、 在日 (米国 CIA他)

在日がからんで日本人の生活、人生をくるわせています。

桜井誠は、集団ストーカー犯罪について、語っているかわかりません。

在日特権や税金、パチンコ問題すべて在日です。
その問題をなくさないと、拉致、集団ストーカー問題は世にしれることもできず、しる人ぞ知るみたいな感じです。


押越氏は、集団ストーカー犯罪撲滅を公言して勇気があるとおもいます。

どちらかが、上とかなんとか、比べるブログ内容でなく、

集団ストーカー犯罪や、在日問題を真剣に考えている人がいるということを、つたえたいのです。


都知事選は二人ともキビシイかもしれませんが、

すこしでも目標達成に近づいてほしいばかりです。
  1. 2020/07/02(木) 09:10:02 |
  2. URL |
  3. 魔神のマジン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wwfanton1919009.blog.fc2.com/tb.php/97-275a14c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)